使えるソフト&ツール無料で出来る事扉を開く為に
Googleの活用方法Yahoo!を使いこなせ!!特選・無料レポ−ト


|夢の扉の開き方教育・資格・講座

英語ぺらぺら君




日本人が英会話が出来ないもう1つの原因は、いらない単語の詰め込みです。


TOEICや英検、学校の試験で必要という理由で実際に使わない単語をたくさん覚えるので、逆に話す時に、簡単な単語をいくつか使えば表現できるのに難しく言おうとしてしまうのです。

難しい単語を思い出そうとするとそれだけ時間がかかります。

そして、文を繋げて、発音を気にして・・・

と考えている内に瞬間に口から何も単語が出て来なくなってしまうのです。



もしあなたが英会話を上達させたいのであれば、単語を捨てる事です。
英語を喋るには、中学生の教科書レベルの単語で十分なのです。

中学生の教科書で使われているレベルの単語、多くの人が習った事のある単語をクエッショニングの中に取り入れる事で、聞いている人が素早く単語を覚えられる様になっています。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/275656292
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。