使えるソフト&ツール無料で出来る事扉を開く為に
Googleの活用方法Yahoo!を使いこなせ!!特選・無料レポ−ト


|夢の扉の開き方ping

ping送信とトラックバック




Ping送信とトラックバックってどう違うの?って方がわりと多いのにちょっとビックリしています。

ま、ちょっとややこしい感じなんでしょうか?

トラックバックと言うのは基本的に相手ブログの記事に、自分が書いた記事へのリンクを付ける機能の事です。

ただ、気をつけないといけないのは相手への「強制リンク」になるので、トラックバックを送る際には関連した記事に送るというのが最低のルールとなります。

関係ない記事にバンバン送るスパム防止としてリンクを貼っていないトラックバックは受け付けないというブログも数多くあります。

一方Pingというのは、受け皿ともいえるPingサーバーに記事の更新を通知する機能です。

この機能を使うことで、自分の書いた記事を様々なところに通知することが可能になるわけです。

pingサイトに自分のエントリーが紹介されるので、より多くの方に自分のブログの更新情報を通知することができ、アクセス数アップやSEO対策等につながると言われているんですね。

設定するのは簡単です。
ping url をコピーし貼り付けするだけですから。

ping送信先リスト

詳細な設定方法は各ブログヘルプを参照して下さい。

ただ多く設定すればいいと言うものでもありません。
再構築時にエラーが出たりものすごく時間がかかってしまう事も多いです。

30前後が無難な数ではないでしょうか。

確実にping送信をしてくれるサイトもありますので登録して活用してみて下さい。

まずは無料サービスで充分だと思います。

ブロガー必須のツールが登場!

ブログを更新する度、あなたの書いた記事が複数のポータルサイトへ一斉掲載されるようになります。登録無料
登録はこちら

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/47239009
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。